第12回伝統音楽レクチャーライブ

茶琴神明店主 新明珠紀が、一昨年より「日本人が日本の伝統音楽にもっと親しみを持って欲しい」との思いで始めました解説付きレクチャーライブです。

今回は、杵屋彌十代(新明珠紀)の長唄師匠 十代目家元 杵屋彌十郎先生、をお招き致します。

前半は、茶琴神明店主 新明珠紀が祝賀曲として人気の高い、地歌「高砂」を演奏、解説致します。

後半は「百人一首を唄う」シリーズ⑦、今回のテーマは「旅」です。百人一首より「旅」をテーマとしたお歌を選び、そのお歌に新明珠紀がお箏(琴)の曲を作曲し、その曲に合わせて長唄師匠 杵屋彌十郎先生が和歌を唄って下さります。古人の旅の情景をお歌とともに感じて頂けたらと思います。

 

日時 令和4年5月29日(日)①13:00~ ②15:30~ 各定員 15名

入場料 一般4000円 特別会員・後援会会員3000円

【チケットのお申込み】こちらよりお願い申し上げます。銀行お振込みにてお申込み頂く際は、お電話またはメール(①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ➃チケット枚数をご明記ください)にてお願い申し上げます。

茶琴神明会員および後援会員募集中!(茶琴神明会員:年会費無料 特別会員・後援会員 年会費3000円)

お問合せ 080-3358-6170 mail@chagoto-shinmei.jp